放置中英語学習アプリを整理して心を入れ替える

色々なアプリを入れっぱなしだったことを思い出した

最近、「やっぱり自分は発音が悪いらしい」と思い知り、ネイティブ講師に学ぶよりもリーズナブルに矯正出来ないかなぁ・・・と考えていた。
そうすると、やっぱりモバイル機器のアプリが思い浮かぶ。
もちろん講師の方がAI音声認識よりいいだろうとは思うけれど、予算の面で・・・。
(Native Campがネイティブ講師関連の値上げをしなければ、こんな悩みは無いのに!)

既にiPhone等に数多くの英語アプリは入っている。
というか、今まで相当数の英語学習アプリを試し、入れては消し、入れては消し・・・を繰り返してきて、今残っているものはある意味、自分にとっての厳選された精鋭たち。
大評判や大人気のアプリ(「mikan」とか「Progrit」」とか「OK panda」とか)でも、自分に合わなければ使わないし。
ただし、それらのほぼ全ては、ずーーーーーーーーーっと入れたまま放置していた。
反省。。。

という訳で、発音矯正アプリだけでなく全体的に持っているアプリを整理し、使い方を見直し、ちゃんと勉強しようと心を入れ替えることにした。

整理した精鋭アプリたち

StudyNow(リーディング+ニュース語彙習得用)
相当前からずっと入れっぱなしのアプリで、内容の素晴らしさには感動しつつも、すぐサボる・・・。
例え軽い話題でも、どうしても「英文ニュース」が受け入れられないのは何故だろう・・・。
ともかく、改めて、毎日読む習慣を付けようかな~と思う。
寝る前の布団の中がいいかなぁ?
でもナレーターの音声は大量に聴く気には今の所慣れない(すぐ飽きた)ので、無料版でいい。

Elsa Speak(発音矯正)
これも素晴らしいんだけど、たぶん有料版にしないとあまり勉強の役に立たなそう。
有料版でちょっとの期間だけ集中勉強するか、要検討。

※発音矯正アプリとして、たまに気が向いたら練習する用として、
「英語発音博士」「英語AtoZ」「英語発音トレーニング」の3つも入れっぱなし中。
(全然やってない!)

英語組み立てTown(文法編)・同(日常編)
なぜか有料版と無料版でアプリが分かれているけれど、使っているのはもちろん無料版。
文法の整理に役立っている。ほとんど放置していたけど・・・。
ここで心を入れ替えてきちんと勉強し直そう。文法に慣れるとスピーキングがしやすくなるだろうし。

WordHolic(好きな語彙の習得)
これ・・・やる、とブログに書いたクセに放置してました、ハイ。

もう半年以上も前の話だよ・・・。

ちゃんとやろうと思い、eステーション多読で出てきた語彙を、本の種類別にフォルダ分けしながらPCからコピペで語彙登録した。
うむ、やっぱり私のこのPC中心のスタイルに合っていて使いやすい。
最近、語彙の習得に力を入れてなくて、なんとな~くフワッと覚えてばかりだからね、マジメにやろう。

英単語HAMARU(TOEICの語彙習得)  NEW
先日たまたまネットで評判を見かけて試してみたら、今の所はいい感じ。
ひたすら語彙を覚えていくタイプで、本当はあまり詰め込み系は好きではないけれど、一応ゲームしながらということで楽しく学べるならいいかなと思い。
役に立つといいなぁ!