管理人とコンサルティングご案内

このサイトについて

お越し頂きありがとうございます!!

このサイトは・・・
このサイトは、ずっとやってきた英語学習の記録を今まで付けてこなかったので、日記的に付けてみようかと思い立って始めたものです。
さらに、とてもめんどくさがりで怠けやすいので、更新のために強制的に勉強出来れば一石二鳥。
さらにさらに、勉強した内容を書いていけばそれが復習になって一石三鳥。
と、上手いこと転がらないかなーと期待しています。


作り始めた段階(2020年10月末)では英語は「初級寄りの中級」くらいのレベルで、学習も既に色々やってきているので、完全にイチから学んでいくという内容ではありませんが、試行錯誤の軌跡を詳細に綴っています。
1年半経った今は、レベル基準セファールでいう「上級寄りの中級」です。

サイト構成
・アフィリエイトやGoogleアドセンス等は一切行っておりません。全て、どこにも忖度のない正直な感想・意見を載せています。
・節約家のため、サーバー、ドメイン、ツール等、このサイトに関するものは全て無料のサービスを利用しています。そのため、たまに重くなったりダウンしたりします・・・(そろそろ普通の環境へのお引越しを考えています。サイトが時々おかしくてスミマセン!)
・主に、以下の無料素材サイト様の素材を利用しています。ありがとうございます。
  FLAT ICON DESIGN
  ストックマテリアル
  Frame illust
  いらすとや


管理人について

管理人 Ally

管理人のプロフィール
理系出身の氷河期世代女性です。
30代になるまで、専攻的にも仕事的にも英語は不要でしたので、全く勉強していませんでした。
大学で最低限単位を取るためにちょっと学んだのが最後です。

その後、訳あってギリギリの年齢でカナダにワーキングホリデーにやってきました。
しかし上に書いた通り全然英語を勉強していませんでしたから、カナダにいても
ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに
英語が出来ませんでした。大げさじゃありません。ボディランゲージ一択です。
私の英語はほとんど相手には伝わっていなかったと思います。もちろん相手の英語も全然聞き取れません。
ワーホリに行く前のTOEICが400点台です。
自分で選んでワーホリに行ったくせに、文字通り泣きましたね・・・。
でも当時は旅して周る方がメインで、英語は全然勉強せず。帰国してからのTOEICスコアもほとんど変わりませんでした。

その後またIT系の仕事に就いてかなり働きましたが、ようやくその辺りから本気で英語に取り組み始め(遅い・・・)、主流になってきたオンライン英会話を主軸として頑張っているうちに、825点まで上げました。
当時通っていた英会話スクールで実施したTOEIC(模擬ではないですが、正式な公開テストではなく学校が主催するTOEIC)では、915点に一度到達したことがあります。

今はまた、縁あってカナダにほぼ毎年戻って一定時期だけ現地で働いています。
半分は英語圏、半分は日本語圏。言語の切り替えだけでなく、行ったり来たりの苦労もありますが、頑張っています。
私の場合、英語力を伸ばしているのは、英語圏に滞在しているからではなく、日本の素晴らしい学習ツール類を使っているからです。
特にリスニングは、このような半端な滞在では伸びませんね・・・。

好きなコト
洋画・海外ドラマがホントに好きです。
ニックネームは昔観た「Ally Mcbeal(アリー・My・ラブ)」から拝借しました。
他にも好きなドラマは数え切れず。
洋画は1500本以上観ています。

管理人の英語の勉強の方向性
英語を上手くなりたいという意欲は相当あります。と言うか、必要に迫られています。
でも好きな勉強方法しかやらないタイプです。
巷で言われているようなオススメ勉強法(例えば瞬間英作文の本を何周もするとか、ヒアリングマラソンをやるとか)をすれば、もっと効率良く英語レベルが上がるのかもしれませんが、自分にとって苦痛になることはやりたくありません。
英語を学ぶことは外国の人たちとコミュニケーションを取るためであり、楽しみながら習得したいです。
そもそも、飽きっぽいので楽しくないと全く続きません。


という、とにかくマイペースで我が道をゆくヒトです。

そんな感じですが、同じように英語の勉強を頑張っている方、お互い楽しくやっていきましょう!
英語勉強仲間、洋画海外ドラマ談義仲間など、友達も募集中です!

英語系コンサルティング:ITを利用した英語学習法提案とコーチング、英会話レッスン

英語学習のコンサルティング・コーチング
過去の様々な英語学習を通じ、出来ない苦しみから意思疎通が出来るようになった喜びまで、津々浦々知っています。
オンライン英会話の始め方、様々な英語勉強法など、非常に詳しいため、この経験や知識を誰かに役立てたくて、英語初心者の方へのコンサルティングをお受けしています。

【よく頂くご相談例】
 ・全て忘れて最初から学び直しだが、どう勉強していいか分からない
 ・オンラインスクールが多すぎてどれが自分に合っているか分からない
 ・資格ではなくただ外国人と会話がしたいだけの場合、何を勉強すればいいか
 など


必要な方には、定期的に勉強の進み具合のご報告を頂き、適宜アドバイスを行うコーチングも行っています。
勉強のモチベーションキープにお役立て下さい。



PCインストラクターによる、パソコン・モバイル機器等を利用した学習のアドバイスも
さらに当方は プロのコンピュータインストラクター で、20年に渡るITの専門家です。
初心者の方に、パソコンの使い方(電源の入れ方からでも、マウスの使い方からでも!)、モバイル機器の使い方、Microsoft WordやExcelの使い方など、どんな基本的な内容でも丁寧にお教えしています。
そのため、PCやモバイル機器を活用した学習法(ツール、アプリ等)にも精通していますので、今の時代に合わせた効率の良い学習法もご提案出来ます。

【ご提案している例】
 ・ゲーム感覚で英語を学べるアプリのご紹介
 ・ご相談者のお好みやレベルに合わせたオンラインツールのご紹介
 ・映画やドラマで英語/日本語字幕を表示させるブラウザツールのインストール方法
 ・オンライン英会話を始める前にご自身のPCで準備しなければならない作業のお手伝い
 ・skypeやzoomといった昨今のオンラインミーティングツールの使い方のご案内
 など

英語に限らず、パソコンの使い方を学びたいという方のご相談も承ります。

初心者の方への英会話レッスン
初心者の方に英語をお教えしています。
ただし、試験向けではありません。外国の人たちとのコミュニケーションのための学習です。
オンライン英会話スクールの講師よりお安く承っていますので、英会話スクールを始める前の準備としてもご活用頂けます。

私が本格的に英語学習を始めたのは30代、力が伸び始めたのは40代になってからです。
私もこのブログの通り日々暗中模索しながら学んでいます。一緒に上達しましょう!

カナダ系コンサルティング:カナダ生活アドバイス、現地旅行案内・プラン作成・アテンドガイド

カナダ現地生活アドバイス
上のプロフィールの通り、私はカナダで色々な経験があり、現在は永住権を取得しています。
ですが今のところは完全にカナダ在住ではないという、ちょっと特殊な状況です。
家族も家も日本がベースですので、両方の国の文化や生活の感覚を持っています。
日本の生活や状況を踏まえた上での現地生活のアドバイスが必要な方はどうぞお尋ね下さい。

【ご案内している例】
 ・日本からカナダ各地への行き方のアドバイス
 ・永住権を取った過程のご紹介
 ・日本とカナダの二重生活の様子
 ・カナダでの生活のご相談(銀行
など)
 など


現地の観光情報ご紹介
今住んでいるエリアであれば(詳細はご連絡後に)、観光情報の事前ご案内やアドバイスも行っています。
ガイドブックに載っていない事項、現地在住者だから知っている事項、といったことをご案内しています。

【ご紹介している例】
 ・ガイドブックに載っていない素朴な散歩道

 ・カナダらしい素敵な家が立ち並んでいるストリート
 ・オフシーズンでのお店やレストランの開き状況
 ・欲しいお土産品を取り扱っているお店
 など



現地の旅行プラン作成・アテンドガイド
ご希望の日程・観光したい内容・手段(飛行機、レンタカー、現地ツアーなど)他を教えて頂き、それを基にモデル旅行プランを作成しています。
また、「レンタカーで周りたいけれどちょっと心配なので付いてきて欲しい」というご要望が多いため、お車に同乗してご案内するアテンドガイドも承っています。
他には「一人で旅行するが街のお散歩と食事に付き合って欲しい」といったご要望まで、様々ご対応中です。
レンタカーではなく現地のツアーを利用されたい場合は、現地ツアーや現地日本語対応のツアー会社もご紹介しています。

また、大人の方の現地ホームステイやロングステイ(例えば1週間、数週間、1ヶ月、など)のご相談もあればお尋ね下さい。

なお、当然のことながらルートプランやアテンドガイドは、当方在住エリアに限ります。
詳細はお問い合わせ下さい。

コンサルティング料金

プロとして真摯に接してご提案をしていますので、コンサルタント料金を頂戴しています。
料金はご相談内容によりますので、ご興味がありましたら下記フォームよりご相談下さい。
折り返しこちらよりご連絡差し上げます。
※お名前はニックネームで構いませんが、メールアドレスはお間違えのないようくれぐれもご注意下さい。

ご連絡後は、メール・オンラインミーティングツールなどを利用いたします。

ご連絡フォーム

送信すると、送信後の画面に送信完了メッセージが出ますのでご確認ください。

    Posted by Ally