NHKラジオ英会話2022:get

getのイメージ

【動いて手に入れる】
~ 例文 ~
“I got the idea to actually eat here."
※アイデアが頭に動いて飛び込んでくるイメージ
“I got an award for my painting."
“It’s started raining. I’ll get you an umbrella."
“I don’t get it."(分かりません)
Got it?" → “Got it."

~ やってきて手に入る ~
get a letter / a birthday card / the chance / an A in English / a lesson / the money

~ 動いていって手に入れる ~
get a ticket / the flu / a checkup / a haircut

~ という気がする、印象を受ける ~
get a feeling that / get impression that

ラジオ英会話

【~できるようになる、機会を得る】
~ 例文 ~
“I’ll finally get to see the Pyramids!"
“I’ll get to the restaurant around 7:30."
“When did you get to hear about my promotion?"
“This bad weather is getting to me."(この悪い天気にうんざりさせられている)
“Don’t let it get to you."(そんなに気にしなくていいよ。)
“Quick! Get a cloth!"

~ to以下の状態に到達する ~
get to know you better(あなたをよりよく知るようになる)
get to like it(それを好きになる)
get to hear about my accident(私のアクシデントについて聞き及ぶ)
get to London / the station / work(仕事に到達→着手)

ラジオ英会話

【ある状態から別の状態に動きが変化する】
~ 例文 ~
“Let’s get going."
※Let’s goよりも、周りの状況に触発されてじっとしないで「もう行くことにしよう」という動き出す変化の感触が加わっている。Let’s get startedも同じ
“Why did you get so angry?"
“You’re getting married? Congratulations!"
“The situation is getting more and more complicated."

~ get + 形容詞~
get angry / wet / warmer

~ get + 過去分詞~
※「なる」が意識されている 感情を表す動詞の過去分詞は主語の感情を表す
get drunk / married / excited / disappointed

~ get + 受動態~
※beの受動態より動きが感じられる。「予期せぬ」「突然」「不利益」のニュアンスがしばしば感じられる
He got arrested for drunk-driving.
※drunk-driving:飲酒運転

~ get + 比較級 + 比較級~
※連続性、途切れなくどんどん、というニュアンス
It’s getting colder and colder.

ラジオ英会話

【(目的語説明型) 目的語が説明語句の行為へ進むよう働きかける】
~ 例文 ~
“I got Frankie to do it."
※getは動きで、Frankieにto以下の行為へ押しているイメージ
I’ll get Emi to help me with the Japanese translation.
I have to get this report done by tomorrow.

~ get + to不定詞 ~
get him to help me
get her to babysit
get her to translate it into English

~ get + 前置詞句 ~
get the suitcase into the car
get the bicycle into the garage

~ get + 形容詞 ~
get dinner ready

~ get + 過去分詞 ~
get my homework done
get the job done(仕事を終わらせる)

ラジオ英会話

その他の語彙・表現・文法など

【語彙・表現】
“Thank you. Commander. I impressed myself."
冗談めかした表現

“It’s no dream."
not a dream より強い表現

“Yes, it’ll be one giant leap for “womankind.""
leap:飛躍、跳躍
mankind「人類にとって」アーム・ストロングの有名なセリフ

“Frankie? He’s so sweet and kind."
sweet:優しい、思いやりのある

“Apparently so!"
apparently:見たところ[感じ]では~のようだ

Never say something like that again, ok?"
neverはdon’tより強い

“Are you broken-hearted?"
失恋した:broken-hearted

ラジオ英会話

【イメージ】
“I’m ready to step outside. Let’s get going."
to不定詞なのはこれからを表すのでready(これからの準備ができた)によく合う

“Jeannie, how are you getting along with your new android boyfriend?"
get along with:getで動き、alongが細長い線上のものに沿った位置・動きを表す → 二人が衝突することなくお互いに沿って進むイメージ

ラジオ英会話

【文法】
“Yes, our chai is the tastiest you’ll ever have."
最上級には範囲表現が必要。ever=at any time どの時間を取っても だから未来のことに使っている

“I got an award for my painting."
for:理由

“Yes, those would be nice."
would:行けるならという仮定的なニュアンス

ラジオ英会話

ラジオ英会話文法

Posted by Ally