NHKラジオ英会話2022:「話す」を表す動詞

talk, speakのイメージ

【talk:話し合う・コミュニケーションに焦点が置かれている】
~ 例文 ~
Can we talk?
talk to/with Chris about the matter
We talked all night about our dreams for the future.

【speak:口から音声を出す・一方通行が基調】
~ 例文 ~
speak slowly
speak English
This is my opinion. I can’t speak for everyone.(これは私の意見です。みんなを代表しているわけではありません)※speak for:代表する、代弁する

~ speakとtalkの違い ~
(電話)"Can I speak to Chris?" → “Speaking."
※口を利いているということで「私です」。"Talking."とは言えない(まだ会話をしていないので)
Professor Peacock will speak on the Great Pyramid of Giza.
※一方的な演説なのでspeak。同じ演説でもtalkを使うとリラックスして話し合うニュアンスになる

ラジオ英会話

sayのイメージ

【言葉を言う】
~ 言葉を意識している ~
I’m afraid it’s time to say goodbye.
say thank you
say sorry

~ 無生物主語 ~
The letter says ・・・
The Bible says ・・・
The official figures say that the birth rate is falling.
※The figures say・・・:この数字からすると・・・

~ 一般に流布している話を述べる(・・・と言われている) ~
※受動態は主語を明記しないので不特定多数が言っている印象を与える
It is said that ・・・
He is said to ・・・

~ 提案のフレーズ(仮に~としてみる) ~
※言葉を出すことによって相手の目の前に提案のプラカードを掲げているイメージ
Let’s say I offer you the job. Will you take it?
Just say・・・
Say ・・・
Why don’t meet, say, at six?

ラジオ英会話

tellのイメージ

【メッセージを伝える】
~ 例文 ~
Don’t tell him your phone number.
Don’t tell anyone your PIN number.

~ 伝える → 指示+to以下へ進ませる ~
I told you to call me Arnold.(私のことをアーノルドと呼ぶように言った)
The new boss told us to call him God.

~ that以下の節が伝えることを説明 ~
He told me that ・・・.

~ can tell 言うことが出来る→ 分かっている ~
I can tell it’s a wig.(私には、あれはかつらだとわかる)
I can tell good wine from bad wine.(良いワインと悪いワインが区別できる)
I can’t tell if it’s right.(それが正しいのかどうかわからない)
I can’t tell if it a genuine or a fake one-thousand-yen bill/note.
※genuine:本物の [dʒénjuin]  note:(イギリス英語)紙幣

ラジオ英会話

その他の語彙・表現・文法など

【語彙・表現】
“Do you want to talk in private?"
in private:プライベートで

“Like a leave of absence?"
leave of absence:求職

“Yes, the seafood paella is their specialty."
specialty:特別の品、名物

“She thinks you’re in love with her."
be in love with ~:~に恋している

“If you’re two-timing me, we’re through."
two-time:二股をかける、浮気をする  be through:関係を終える

ラジオ英会話

【イメージ】
“He spoke on communication skills."
on:「~について」"about" より “on" の方が専門性を感じさせる

ラジオ英会話

【文法】
Me? I can’t act."
目的格には指すイメージがある

“I need to talk with you about Lisa."
talkの後ろに “about" が来る場合は何かを一緒に話すニュアンスになるので “talk to" より “talk with" が優先

“If you’re two-timing me, we're through."
最後の動詞が “will" でなく現在形なのは、推測ではなく事実として「間違いなく」と言いたいから

ラジオ英会話

ラジオ英会話文法

Posted by Ally